上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やり遂げまスた披露宴&アルバム発売記念LIVE!!!

始まる前の準備段階から、もう、変更即興ドタバタムードで、もう始まる頃には「あ~ひと仕事おえたわ」的モードの中、披露宴スタート。

「ガジュマル宇宙ステーション」が流れる中、新郎新婦入場。
変装し、ヴェルベットのスーツで身をかためた新郎と、友人にこの日の為に特別に作ってもらったウェディングドレスを着て、自身の手作り頭飾りを被った新婦は、周囲の拍手歓声の中、ごくごく普通の新婚さんらしく、笑顔を振りまいておりまっしたとさ。

疲労炎じゃなかった披露宴は、ドタバタながらも、イカレタ下町の畳屋の親父みたいな姿のアシュラが、司会をステージでタブラを叩きながらやったくだけたノリが、いい感じの空気を醸し出してくれまっスた。
友人代表の挨拶をしてくれたブラックも、周囲に「いい仕事するねぇ~」的感心をされるほど、日頃の口達者ぶりを存分に発揮しておりやんした。

母島宇宙的結婚式の模様がスクリーンに映し出されるのを見ながら、和気あいあいムードのまぁ、いい宴だったのではないでSHOWか。

そんな中、新郎音骨はあっちへ行ったりこっちへ行ったり、「え~っと~、う~んとぉ~」的しどろもどろに滑舌の悪さも手伝って、ただの緊張しまくりの外しまくりの駄目青年みたいな役になっておりやしたけどねっ!!!

いやぁ~、でも皆さん。北から南から近所から、おれっちの為にに駆けつけて来てくれて謝謝Deth!!
まさかブログでかけた募集で、お二人もいらっしゃるとは思わなんだでしたので、吃驚謝謝Deth!!

そんなこんなで披露宴は無事?終了。皆さん酒を買いに走ったり、後片付けをしたりと大わらわ。
そんな中、音骨が変装を解き、首から上だけ真の姿にすげ替え、普通にスーツ姿でそこらへんをチョロチョロしてる中、第二部open&start。

最初はアシュラのタブラ独奏。

PAへの細かい指示で、ピークギリギリまで引き上げられた爆音タブラ飛礫を自在に操り、時々マイクに向かって「いや~、人生というものは、う~ん不思議なものですねぇ」等というセリフを「水野晴郎かよ!?」的口調で発したり、時折妙な「ううううううううるるるる」的唸り声をだしたりしつつ、凄まじい速度と間合いで空間を分断し、星を炸裂するかの如き一撃を、花火のように次から次に連打するその手さばきには、観客のみなさんも「こいつはただの畳屋の親父じゃねえ的」感を抱いたのではないでSHOWか!?

さてお次ぎは本日のメインアクターにしてプローデューサー、母島音骨参上。つまりおいらっス!!

既にアブサン飲んで4時間が経過。
音の返しが無くてイライラだった返還祭についで二度目のマイクセットながらも、最早バランスがとれてるのかどうかを聴き取る能力も皆無の為、特にイライラする事もなく「おらぁ~よくわかんねぇだ。おおおおらああおおおらあああ!!!!」的いつもの雄叫びをあげていまスた。

曲が終わるたびに、アンナビーチで出会った旅人たちの歓声やら応援的言葉が浴びせられ、たいそう満足し、アブサンカッくらってまた「どっしゃああああああああああ!!!」的演奏を始めただけでした。
後半は、母島末期にできた末期患者的ネクラソング達で占められ、ついに「母島DEATH」で、くっら~く終わったのでした。

そして、一度音骨は引っ込み、音骨軍団がなにやら用意し始め、アブサンを飲み干し、戻って始まって、その後なにやってたかは全く憶えてまへん。

恐らく三つのライブ中、恐らく最も長くやってたはずDethが、全くもって記憶がございませぬ。
気付いたら時間を知らされて、終えました。(その記憶すらナッスィングDeth)

なにやら「笑ってゆきな」だの「北港に行こう」的歌も歌ってたような気もするのDethが、軍団の誰も恐らく何もわかってないと思われるので、それがその歌だとわかる人は、ほぼ皆無でSHOW。

ま、いつものスタジオだったら演奏を止めたり話したりできるのが、ライブで「いや、その次はGでね」とか話すわけにもいかないので、こうなったっつーだけの事ではないで SHOWか?
つ、ま、り、ハチャメチャな奴らが、ハチャメチャにどんちゃん騒ぎやらかしただけっつー事Dethわ。

そして幹事ブラックに連れられて三次会に突入。
またしてもブラックが、一人当たりの単価を格安におさめるナイスな仕事ぶりっこを発揮。
ま、そんな事は後で知ったのDethが、その居酒屋で音骨は、とある村の風狂な奇人と話していたらしいのDethが、その中で以下のような会話が2、30回繰り返されたという話を、翌朝聞きました。

風狂氏「今後はどうされるんですか?」
音骨死「来年の春までにもう一枚アルバムを作ろうと思ってるんDethよぉ~」
風狂氏「へぇ~、そうなんだぁ~。」

この会話が1、2分おきに2、30回繰り返されるのを横でみていたヨメは「あ~ムカムカする」と思ってたそーDeth!!

ちなみにアルバムは40枚程売れまっした!!!
中には今後音骨が出すアルバムを、全て必ず購入すると確約してくれた方までおられまっした。
謝謝&イエ~イ!!

そ、し、て、昨夜未明、自宅で音骨EYESが死にました。
あの音骨を音骨たらしめていた中心的ポイントを失ったわけDeth。
原因は、酔って落っことしたEYESを、誤って自分の足で踏みつけてしまったからDeth。
見事な砕けっぷり&折れっぷりから計るに、完全に死亡と言って差し支えないでSHOW。

防空壕生活にも母島ライフにもライブにも、幾度の落下、飛翔及び激突にも耐え抜いた音骨EYES。
クリスマスの亡霊達に、持ってイカ~れまスた。
そーいえば、昨年末新宿村劇場の壁画を完成させた後も、足を一本もってイカれたんでした。
またすぐに違った足が生えてきましたけどねっ!!

ま、大仕事を成し遂げた後は、えてしてこのような現象が起こるわけDethなっ!!

なので、慣れ親しまれし音骨の姿は、昨日が最後だったというわけDeth。
だ、か、ら、さ、よ、な、ら、音骨、君の姿は忘れないよっつー事Deth。

ま、カタチあるものはいつかは壊れるので、それが音骨の目ん玉の寿命だったっつー事でSHOW。

また、それがどういう展開を生むのか、お、た、の、し、み、っつー事で、音骨ニューバージョンに乞うご期待あれっ!!!

コメント

オメデトウゴザリマス。

披露宴&アルバム発売記念LIVE!
ヲメデトウゴザイマスデス!!!

ライブ行ったのですが、仕事の都合で敢えなく中座・・・
ろくすっぽ挨拶もできないでスミマセン。。。

頭の中を、

「ケロケロリンゴ」だとか、「笑って笑ってユキナ」だとかいう言葉が駆け巡っている今日この頃です。

大変申し訳ないのDethが、CD買うの失念してしまいました。なんか酔っぱらっているうちに。
意外と家近いようなので、そのうち買いに行きます。または、うちまで売りに来てください。母島帰る前に。

3 9マーサー!!

そんな中来てくれて39Deth!!
また今度にご期待っス!!ミス太3。

GNZY宅は知らないので、買いにくるかメールで注文お願いしやっス!!GNZY3。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。