上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんの軽い宣伝ライブになるつもりだった「帽子の少女」ライブは、結局2部構成の全9曲に及ぶ本格ライブになりまスた。

理由は、何故か当時キャンセルが重なり(音骨妻&ブラック含む)、音骨含めお客さんはたったの5人、オーナー夫婦含めて全7人の小人数朗読会になった為っス。

つまり、時間が浮いたので、ひとり2回以上やれたっつー事Dethわ。

でも音骨は2部構成のライブに加え、3部目に結婚に至る過程のスピーチもして、結局一番口動かしてまスた。

なかなか弦の調子が安定せず、前半は相当狂いっ放しだったチューニングも、後半はやや安定をみせ、明後日のライブに向けてのいい前哨戦になった感じDeth。

40代50代60代70代80代のやや高年齢層の方々の前で行われた今回のライブ、前半は賛否両論的意見もありまスたが、最終的には皆さんアルバムを購入してくれました。

ま、真の芸術とは常にこんなもんDeth。

いいも悪いも、奇麗も汚いも、嘘も真も、神も糞もへったくれも無いわけDethわ。

ほとんどが手作り的な今回の披露宴、結局最後の最後まで時間との戦いDethわ。

ま、最終的には即興精神でどーにかなるっしょ!!

酒蔵のプリンセス黒田君から贈られてきたメチャうんまい日本酒を飲みながら、今日も楽観楽観楽観スィ~Deござんす。

うめ~ぞ!!プリ男おおおおおおおおお!!!!!!


コメント

酒届きましたか。お燗つけて飲むのオススメです。
いよいよというかなんというか明日ですね!


イエッサシーサー!!
そして昨日になって、お次は何やらかそかっちゅー感じやね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。